ベランダ栽培の花日記です。 素敵な情報交換をしたいと思います。

花日和

      歯科医 都庁
 

今日から治療開始です。インプラントは全く知らない分野で

不安でしたから ちょっとお勉強!?もできました。 歯科医院も決まってホッとしています。

駅を出ると素晴らしい青空に都庁がくっきり堂々と綺麗でした。('Д') 医院のビルはすぐ近くです。


抜歯前の歯周病検査は緊張のうちに済み 歯科衛生士の方が歯磨き 歯石のとり方を説明でしたが

血が出るほどの磨き方に慌てました。「下顎は綺麗ですが インプラント埋入の上顎の前歯周辺は

来週は抜歯ですからしっかり磨いてきてください」と注意を(*´▽`*)抜歯~~

こんなに1本1本を気持をこめて磨くなんて 歯科衛生士さんの丁寧な説明に 取り戻せない後悔を

感じました。 歯は大切にしなくてはいけません。

完成は6か月後・・・・通院の日々が続きます。 苦手の歯医者さん ずっと緊張でした。


歯石のとりやすいブラシの先が細い歯ブラシを 近所のストアで吟味して選びました。



  1. インプラント
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

         殿 利息でござる
ユナイテッドシネマへ出かけました。
監督・・中村義洋   キャスト・・阿部サダオ・瑛太・妻夫木聡・竹内結子・寺脇康文ほか
原作は「武士の家計簿」の歴史家 磯田道史による評伝「無私の日本人」の中の
一編「穀田屋十三郎」でした。 
時代劇好きの夫のお付き合いで出かけましたが 主演阿部サダオ それに仙台が舞台ということで
フィギアスケートの羽生結弦選手が友情出演 題名も面白そうで なんだか楽しそうな喜劇かなと。

重税を課す仙台藩 寂れ果てた町を守るために町民が一計を 私財をなげうって 藩に大金を
貸し付けて利息を巻き上げるという秘策が進められるのです。 見ているうちにどんどん
引き込まれて 感動場面に 思わず涙でした。かっこ良い素晴らしい人がいたのですね。
 
原作者の磯田氏は記録の古文書を読んで泣いたとか。(*´▽`*)ウンウン素敵な良い映画でした。
今 話題のあの知事さんに ぜひ観てほしいものです。


  1. 映画
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

 

プロフィール

はしはし

Author:はしはし
★"花日和"へようこそ!★
 手芸が好き お人形が好き
 お花が好き。素敵なお喋りを。
 写真撮影にも興味が (^^♪

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2016 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -